【脳神経外科医】加藤庸子の評判は?結婚していない理由「情熱大陸」








こんにちは。たなかあやです!

1月20日(日)夜11時20分から情熱大陸で、脳神経外科医、加藤庸子医師が紹介されます。

加藤庸子医師は、1952年、医師の父と、大学の教師の母のもとに生まれ、

愛知医科大学医学部を卒業、医師となりました。

医療の世界、特に外科医の世界は男性社会。

加藤医師が医師になった時代は、医師はとても偉く偉大な存在。

先輩医師に物を申すことなんてできない時代。

「お医者様」という時代でしたよね^^

もちろん今はそうではないかと言えば、そんなことはありませんけど(笑)

まだまだ医師の世界は、男性社会ですよね。

医師になるためには、医学部を卒業しなくては医師の免許を取得することが出来ません。

昨年、あちこちの医科大学で、女性や浪人生が合格できないような仕組みになっていたことがニュースはで大きく取り上げられました。

この入試についても番組内では、加藤医師の意見が聞けるということなので楽しみです^^

女性医師の中には、医師になったけれど、出産や子育てを理由に仕事を離れる女医さんも少なくありません。

医師が少ない現状を考えると、

男性医師を増やしたいという考えが起きるのも自然なことなのかもしれません・・・

複雑な気持ちです(>_<)

医師不足は解消させたいけれど、女性だからと医師の道が閉ざされるのことは納得がいきません。

そんななか、スペシャルな女医さん!!!

加藤庸子医師。

女性の医師は、眼科や皮膚科など、「比較的病状が落ち着いている科」で働く方が多い中、

脳神経外科を選んだ加藤庸子医師。

 

医療に身をささげるような、強い覚悟を感じずにはいられません。

今の女性医師が働きやすくなったのも、加藤医師の功績。

今日は、加藤庸子医師の情報を紹介していきます!


出典:https://www.mbs.jp/jounetsu/

女性の加藤庸子医師がここまでの地位を築き上げた理由も紹介しますので、最後までお付き合いくださいね^^

題して

【脳神経外科医】加藤庸子に診てもらえる?結婚していない理由「情熱大陸」

という内容ではじめて行きましょう!

スポンサーリンク

【脳神経外科医】加藤庸子医師の評判は?「情熱大陸」

加藤庸子医師は「かとう ようこ」と読みます。

庸子という字はとても難しいですよね。

この「庸」という字は、平凡とか普通という意味があるんですって。

加藤庸子医師は、全然普通じゃないので(凄いってことです)

またこの名前が輝いてみえてしまいますね!

お父様は、開業医、お母さまは、教師をされていたそうです。

1953年生まれということなので、今年で、66歳になられるんですね。

66歳とは思えないくらいパワフルな方ですね。

出身は愛知県なので、現在勤務されている病院もご自宅から近いのかもしれないです。

出身大学は、愛知医科大学医学部。

女性で医学部に合格されたので、かなり優秀だったのでしょう。

加藤庸子医師は中国の病院に留学されています。

よく、脳の血管が破裂しないようにするために手術をされる患者さんがいますが・・・

そのクリッピング術を開発されたのが、加藤庸子医師というのは驚きです!!

<<クリッピング術>>


出典:http://www.sk-kumamoto.jp/theme/miharetsu/

クリッピング術とは、動脈瘤の根本を金属製のクリップで挟み込むことで、静脈瘤の破裂を未然に防ぐ治療法です。

加藤庸子医師のクリッピング術で助かった

という方も多いと思います!

現在は、教授。

藤田保険衛生大学坂分種報徳會病院では、外来診察も担当されています。

【脳神経外科医】加藤庸子医師に診てもらえる?

加藤庸子医師は、藤田保険衛生大学坂分種報徳會病院で外来を担当しています。

出典:http://neuron.bantane-hospital.info/introduction/staff

加藤庸子医師は、教授なので、受診したからといってすぐに診てもらえるとは思えませんよね(>_<)

メディアでも大きく取り上げられていることや、

手術件数が世界レベルでも多いということはとても凄いことなので、

多くの患者さんが、加藤庸子先生に診察してもらいたいと思うでしょう。

 

初診患者さんの場合、初診日が決まっている病院もあります。

はじめに他の医師の診察を受けてから、

専門の医師に診察というような仕組みの病院もあるようですよ。

では、どんな患者さんが、加藤庸子医師に診察してもらえる確率が高いんでしょう?

加藤庸子先生に診てもらえる可能性が高い患者さんの特徴や方法

1.近くの脳外科の医師に加藤庸子医師あての紹介状を書いてもらう。

まず、自宅の近くの医師に紹介状を書いてもらうことが必要になります。

入院のベット数が大きい施設では、紹介状がないと受診に初診料が加算されることもあります。

症状が軽症な場合は、加藤庸子医師ではない医師の診察になる可能性も大いにありますね。

紹介状があったとしても、初診は、他の医師が診察することもあります。

病院は、患者さんの病気を治すことを優先すると考えるとはず。

軽症の場合は、加藤庸子医師の受診の必要はないと判断されても仕方ありません。

紹介状があれば、もしかすると、診察してもらえるかもしれません!

2.名古屋周辺に住んでいる

東京や大阪の近くに住んでいる方の場合、都心にも有名な医師も居ます。

藤田保険衛生大学坂分種報徳會病院は名古屋。

名古屋に紹介するよりも、

近くで診察したほうがいいと担当医師が判断した場合は、

紹介状を書いてもらうことが難しいなんて可能性もあります。

名古屋周辺にお住まいならば、藤田保険衛生大学坂分種報徳會病院に紹介状を書くことは普通だと思いますし、

医師同士の連携があるので、受診しやすと思います^^

3.術式が難しいものや、珍しい症例

加藤庸子医師は、世界的にも有名な医師です。

術式が難しいかったり、珍しい患者さんが集まると考えられますよね。

あまり難しくない症例の場合は、他の医師でも十分に対処できるでしょう。

術式が難しいものや、珍しい症例の患者さんは、加藤庸子医師に診てもらえる可能性が高くなると考えられます。

【脳神経外科医】加藤庸子医師が結婚していない理由

【脳神経外科医】加藤庸子医師は、お母さまと2人暮らし。

現在、加藤庸子医師が結婚されていないのは、お仕事でも大変忙しいことがあげられると思います。

特に、脳神経外科医は、大きな手術。

術後も気が抜けないなんてこともある

とてもハードな診療部門です。

仕事で忙しいということもあったでしょうが、

男性社会で生きていくためには、簡単には想像することが出来ないくらいの苦労があったと思います。

自分の足でしっかり歩いて行かなくてはならなかったので、

「結婚しよう、したい」

と思うこともなかったのかもしれませんね。

男性社会の中で、これだけの地位を築いてきた加藤庸子医師。

とても優秀であることは、間違いありません。

加藤庸子医師は、「日本脳神経外科学会」で初の女性理事にまでなっているんです!

もしかしたら、

結婚に見合う男性が居なかったのかもしれません^^

加藤庸子医師の優しいまなざしの奥にある、強い意思を感じさせる自信。

加藤庸子医師の今までの生きざまを表しているようですね。

とても素敵で輝いています!

まとめ

【脳神経外科医】加藤庸子医師の評判は?結婚していない理由「情熱大陸」

は、あなたの役に立つことができたでしょうか?

この記事があなたの役に立てたらとても嬉しいです^^

それではまとめましょう。

・加藤庸子医師が結婚していな理由は、見合う男性が居なかったと推測

・加藤庸子医師は、「日本脳神経外科学会」で初の女性理事

・加藤庸子医師は、「脳のクリッピング術」開発

女性の加藤庸子医師がここまでの地位を築き上げた理由は、人並み外れた努力以外の何物でもないと思います。

人は、どんなに苛酷な状況でも、信念をもって努力すれば結果がついてくるんですね!!

最後まで読んでいただきありがとうございました。











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です