【時間の作り方】主婦はどうしてる?自分の時間の作り方とは?








こんにちは。たなかあやです!

毎日忙しくしていても、のーんびり過ごしていても1日はたったの24時間。
みんなにはない、自分だけの魔法の時間があればいいのに!!

ドラえもんがいて、素敵な道具をだしてくれたらいいのにぃ~・・・
なんて考えたことありませんか?

私、今までそんなことをずーっと考えながらぼーっと生きてきました(汗)

時間のないのは、忙しいからと理由をつけて生きてきたんです。

時間を作るために、やることを増やして、自分の首を絞めていました(笑)

私は、今フルで仕事をしながら、小学生の子どもを育てています。
家事に子育て、仕事にブログに・・・
と思った時、圧倒的に時間がありません。

頑張ろうとすれば頑張ろうとするほど空回り。
全てがマイナスに動き始めるのです。
自分なりに、【時間の作り方】について試行錯誤してきました。

そんなわけで、時間をうまく使っている人はどうしているのか調べてみることにしました。
今回は、「【時間の作り方】主婦はどうしてる?自分の時間の作り方とは?」について紹介していきます!

スポンサーリンク

【時間の作り方】

自分はとても忙しいと感じている人、今日一日の振り返りをしてみると、思いのほかこれといったことはしていなかったなんてこともあったりしませんか?

やりたくないことを先送りにしているとき、いつも時間に追われている気持ちになることはありませんか?

めんどうな書類の作成。早くやってしまったほうがいいとわかっていながら先延ばし。締め切りギリギリなって取り組んでみたら、以外にもすぐに書き終わるなんて経験ありませんか?

学生の時の、夏休みの宿題を思い出します(汗)
7月中に終わらせる!と意気込んだものの、気が付けば8月下旬って感じです・・・

嫌なことを先延ばしにしていると、気持ちが憂鬱になるんですよね。
精神的に、いつも時間に追われている気持ちになってしまうのです(泣)

嫌なことは、早くやる習慣をつけましょう!
とはいっても・・・
という方は、いつやるのか予定に組み込んでしまいましょう。

忙しかったり、気持ちが焦っているときは、リビングにモノが溜まりやすくなります。
ポストに入っていたDM(ダイレクトメール)やお店のチラシ。

とっておいたら、いつか行く時に役に立つかもしれない・・・
なーんて決断を先延ばしにするので、普段ならば、即ゴミ箱行きのものが、リビングに、ただなんとなく置いてある状態。
部屋にモノが散乱していたり、冷蔵庫に期限切れの食材が溜まっているようならば、頭の中の整理が出来ていないことも。

いらないものを処分して、頭の中をスッキリさせましょう。

頭の中がスッキリすれば、時間の使い方にも変化が起きますし、物を探す時間やイライラからも解放されます!

時間の見える化をしよう!

自分にはどのぐらいの時間があるのかを0時から24時まで1週間どのように過ごしたかをできる範囲で具体的に書いてみよう!

自分は何時間位寝ているのか、家事はどのくらい、どんなことをしているのかなどを目に見えるように書いてみよう!

【時間の作り方】主婦

主婦は何かとやることが多いですよね。
食事の用意やら、片付け、洗濯にゴミ出し。トイレやふろ場の掃除、玄関や庭の手入れなどやり出したら、きりがない。

自分の時間の使い方を客観的にみましょう。

無理をしないで、自分の出来る範囲で時間の使い方を見直してみましょう。

頭の中でのシミュレーションってうまくいきません。
目で見て理解。視覚からも情報を入れることで、頭の中が整理できます!

手帳を活用してもいいでしょう。

やらなくていいことは思い切ってやめる、やらない

スーパーで知り合いに合うとつい立ち話で時間が過ぎていた・・・なんてことはありませんか?
電話も気が付けば1時間話しているということ(泣)

目的を持とう!
今日はダラダラ1時間話す!と目的を明確にします。

目的が達成できるのであれば、有維持な時間の使い方になるでしょう!

家族にお願いできることは思い切ってお願いしてみましょう!

「○○やってもらえると助かるな」

手伝ってくれたなら、忘れてはいけないのが、褒めること!

「ほんとありがとう!!さすが○○だね」
私の親友は、この褒め褒め作戦で、一切家事の出来なかったご主人を料理好きにさせて、CAFEまでオープンさせてしまいました。

もちろんシェフはご主人です!^^

人って、褒められると、自分の力以上のものを出してしまうものなんですよね^^

家に居ると家事をしてしまうので、休みの日にはそとにでる

家に居ると、片付けや洗濯などやることは沢山なんて時は、時間を決めて外出するのも。
お気に入りのカフェで過ごしてみてはいかがでしょう。

いい気分転換になると思います。

毎日、自分の時間でやっておくことを決める

自分の時間を確保するために、自分の時間でやることを決めておきましょう。

それは、大きなことでなくて大丈夫。

たった1分YouTubeのリラックス音楽を聴くなーんてことでもいいんです。

何をやるかを決めておくことで、自分の時間が作れたことを実感することができます。

1分でも自分だけの時間をつくる

今は、自分の時間ということを感じながら、時間を過ごしましょう。

主婦業は、外に仕事に行っているのと違って、なんとなく主婦業をやっていることが多いもの。

意識して、自分の時間を確保しましょう。

まとめ

今回は、「【時間の作り方】主婦はどうしてる?自分の時間の作り方とは?」について紹介しました。
いかがでしたでしょうか?

本当に主婦は忙しいですよネ。
子どもに手がかかり、時間管理、人付き合いも多くなるのでやればやるほど忙しくなります。
何が必要で、不要なのか。

私が、やることに追われていたとき、頭の中は常にごちゃごちゃしていて、思考力と決断力がとても低下していました。

これではいけないと思った時に色々な本を読んだり、セミナーに参加したり、できる友人を参考にして自分の時間を何とか確保することが出来ました。

人それぞれ環境は違います。
だからこそ、解決の糸口は、ます自分を見直すこと。

主婦でも自分の時間を有意義に過ごしてくださいね!
必ず、時間は作ることが出来ます。

最後までお付き合いくださってありがとうございました!
それではまた次回のブログでお会いしましょう。











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です