学童の役員が大変すぎ!働くママを苦しめる学童役員の実態








こんにちは。たなかあやです!

今日は、学童の役員に役立つ情報を紹介していきます!

お役に立つ内容をお伝えしていきますので、最後までお付き合いいただけるとうれしいです^^

題して、

学童の役員が大変すぎ!働くママを苦しめる学童役員の実態

という内容で、はじめて行きましょう!


スポンサーリンク

学童の役員とは

学童は、小学校が終わってから保護者の仕事の間預かってくれるところ。

働く保護者にとってはとてもありがたい場所です。

小学校は、保育園に比べると

土曜日もお休み。

夏休み冬休み春休みなど

長い休みも多いので

小学校に行っていないときは、

学童保育に子供を預けて

仕事をしているという保護者も多いですよね。

子供を学童に預けている保護者は、忙しい保護者が多いです。

小学校のPTA同様に

学童にも役員というものがあります。

学童の役員は、子供の学年が大きい人たちから決まっていくことが多いようです。

学年が大きくてまだ

役員をやったことがないと

役員が回ってくることが多いです。

学童によっては

〇年生から選出するなんて決まっている

学童もあるようです。

学童の役員には会長と副会長、書記、会計などがあります。

普段から忙しい保護者の方たちが学童を利用するので

役員ができない理由で

仕事が忙しいは、

通用しません(泣)

学童保育は保護者が子供預けて安心して働けるという目的でできているはずですが…

月一回行われる保護者会は夜遅くまで行われることが多いです。

夏はキャンプを企画して

子供たちを連れて行ったり、

秋にはバザーなどのイベントも行うので

働く保護者にとってはかなり負担が大きいです。

小学校1年生で学童に入ったとしても

役員のお仕事が大変だったりイベントの参加が辛いう理由で学童を辞めていく保子供たちもとても多いです。

学童の役員が大変すぎ!働くママを苦しめる学童役員の実態

学童の役員は大変という話はよく聞いていました。

実際自分の子供が学童に入って役員を選出することになったときは

とても揉めました。

事前に役員の希望やでいない理由のアンケートをとりますが

学童の役員を希望する保護者はいません。

中にはくじ引きで決めるなんて学童もあるようです。

話し合いで決めるので

決まるまでにかなりの時間がかかります。

出来ない理由を一人づつ順番に言ったり

無言の時間が1時間続くとしんどいもの。

「それならやります」

と立候補が出てくれるのを待つこともあるんです(泣)

会長をやるのであれば、

副会長や書記、会計をやってしまった方がいいかも

副会長書記会計は立候補してくれる保護者もいますが・・・

決まらないのはやはり1番大変な会長です。

会長になると、学童の保護者会をまとめるだけではなくて

会長が集まる夜の会議に参加しなくてはいけません。

保護者会は月一回のペースでありますが

保護者会を行う前には

役員が集まって事前に打ち合わせをするのも夜。

夜7時ごろから始まることの多い役員会は、

気がつくともう10時なんていうこともザラ。

翌日に小学校があると、子供の体調を崩しやすくペースが乱れます。

親の睡眠時間も減るので

体力的にもかなりしんどくなります。

平日は子育てと仕事で疲れ果てた体を

土日で何とか立て直すと言う生活。

でも

小学校は行事もあるんですよね(>_<)

土曜日や、日曜日も参加しなくてはいけない学校行事があるなんていうことも。

忙しくて本当に体力が持ちません。

子供を安心して預けて仕事ができるための学童ですが

実態は学童の役員や学童行事が大変で学童を辞めていくと言う人も少なくありません。

ましてや役員をやることになれば集まりも多くなります。

イベントの前は帰りが深夜になることも。

会議の間

子供を見てくれる人が家にいる場合はまだ良いですが

フルで働いていて、夫の帰りも遅いなんてママは

会議中も子供を学童に連れて行く事になります。

仕事の帰りに夕飯を買って

学童で夕飯を食べさせることができますが

お風呂は家に帰ってからになりますし

会議中に布団で寝ることもできません。

学童に預けると

親だけでなくて、子供にもかなり負担がかかる

と言えそうです。

大変ですね(>_<)

小学校に入ると、子供のできることも増えて

少しずつ子育ても楽になると思われがちですが

小学校に持って行く書類や準備。

勉強も親がみるとなると

そこまで親は手が回りません。

小学校になってから今の働き方では難しいと

仕事を見直したり

転職されるママも多いです。

働いている保護者のための学童なのですから

学童の役員の負担はほんとに入ってほしいと切に願います。

子供がお留守番ができるようになったら

すぐに学童を辞めるママの気持ちが

痛いほどよくわかります。

まとめ

学童の役員という内容でお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

この記事があなたのお役に立つことができたら、とても嬉しいです。

それでは学童の役員が大変すぎ!働くママを苦しめる学童役員の実態の内容をまとめていきますね^^

・学童の役員は夜に集まることが多い

・夜に集まる会議は長引くことが多い

・学童の役員はフルで働く人には負担が大きい

学童の役員があなたの負担になりすぎないことを願っています。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

それでは、また次回のブログでお会いしましょう。











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です