ゴーン前会長の初公判!いつどこで席は?傍聴の方法や時間・競争率も!








こんにちは。たなかあやです!

長期の拘留でも話題となったカルロス・ゴーン前会長の初公判が秋に開かれるというニュースが入ってきました!

 東京地裁は20日、特別背任などの罪で起訴された日産自動車の前会長カルロス・ゴーン被告(65)の第1回公判前整理手続きを5月23日に指定した。地裁は今秋にも初公判が開かれるとの見通しを示した。弁護団が取材に明らかにした。
出典:ヤフーニュース

今日は、カルロス・ゴーン前会長の初公判!いつどこで席は?傍聴の方法や時間・競争率も!に役立つ情報を紹介していきます!

お役に立つ内容をお伝えしていきますので、最後までお付き合いいただけるとうれしいです^^

題して

ゴーン前会長の初公判!いつどこで席は?傍聴の方法や時間・競争率も!

という内容で、はじめて行きましょう!

スポンサーリンク

ゴーン前会長の初公判!いつどこで席は?傍聴の方法や時間・競争率も!

カルロス・ゴーン前会長の初公判が秋に開かれると言うニュースが流れてきました!

カルロス・ゴーン前会長と言えば、長期の拘留でも話題になりました。

やり手の弁護士集団ということで、弘中弁護士もメディアでとても大きく取り上げられましたよね。

釈放のときのカルロス・ゴーン被告が作業着であったことでも話題になった事件。

初公判ではたくさんの人が傍聴のために並ぶことが予想されます!

そんなカルロス・ゴーン前会長の初公判はいつどこでやるのでしょう。

一般席は何席あるのかも気になります!

カルロス・ゴーン前会長の初公判は東京地裁で行われます。

多くの傍聴希望者が来ることが予想されるので、東京地裁前に並んで、時間になったらくじを引くような形になると思われます。

時間については未定です。

前回、勾留理由の説明がなされた東京地裁での一般傍聴席は14席でした。

この14席のために1122人が並び倍率は約80倍となっています。

東京地裁の歩道が、人で埋め尽くされました。

カルロス・ゴーン容疑者に対する関心が非常に高いことが浮き彫りになりました。

厳重な警備体制も敷かれているという事だったので、秋に行われる初公判もかなりの混雑と警備が予想されます。

ゴーン前会長の裁判は初公判が一番人気?

カルロス・ゴーン前会長の初公判はとても混雑が予想されます!

裁判は、何度かに分けて行われることになりますが、中でも初公判が1番混雑するでしょう。

裁判は一般の人が傍聴することができますが、あくまで一般人が傍聴しているだけということ。

裁判は、テレビドラマではないので初公判でない時に行た場合、事件の概要を把握することがとても難しいのです。

初公判では事件の概要について詳しく説明があるので、傍聴している人も事件について理解することができますが、裁判が進むにつれて内容もかなり難しい内容で専門的になってくることが予測されます。

前回の続きから始まるので、傍聴者は何を言っているのかわかりません。

毎回傍聴している人であれば、わかるのかもしれませんが、私のような一般人が傍聴したら、きっと何を話し合っているのか理解できないでしょう。

カルロス・ゴーン前会長の裁判となれば、毎回かなりの倍率を勝ち抜いての傍聴になります。

一般の人が毎回傍聴するという事は、極めて困難でしょう。

テレビ曲のレポーターも傍聴する場合は一般席での傍聴になると思われます。

中には、テレビ局からバイトで雇われた人が並んで傍聴席を獲得するなんということもあったようです。

このカルロス・ゴーン前会長の初公判を傍聴するというのは、宝くじで高額当選するくらい困難だと思われます!!

カルロス・ゴーン前会長の初公判は秋ごろ開かれるということなので、10月ごろになるのでしょうか。

テレビでも大々的に放送されると思いますので、今後も初公判に注目していきたいと思います!

まとめ

ゴーン前会長の初公判!いつどこで席は?傍聴の方法や時間・競争率も!という内容でお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

この記事があなたのお役に立つことができたら、とても嬉しいです。

それではゴーン前会長の裁判が秋!いつどこで?傍聴の方法や時間・競争率も!の内容をまとめていきますね^^

・ゴーン前会長の初公判は、かなりの倍率が予想!

・ゴーン前会長に対して、勾留理由の説明がなされた東京地裁では80倍の倍率だった。

・ゴーン前会長初公判の傍聴はかなりの倍率が予測される!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

それでは、また次回のブログでお会いしましょう。











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です