福生病院で女性患者に透析を中止した医師はだれ?名前や評判経歴は?








こんにちは。たなかあやです!

福生病院で女性患者に透析を中止したというニュースがありました。

腎臓病患者の女性に対して、人工透析治療をやめる選択肢ということは、命に大きな影響を与えるということになります。

透析治療中止になった女性が1週間後に息をひきとりました。

今日は、福生病院で女性患者に透析を中止した医師に役立つ情報を紹介していきます!

お役に立つ内容をお伝えしていきますので、最後までお付き合いいただけるとうれしいです^^

題して

福生病院で女性患者に透析を中止した医師はだれ?名前や評判経歴は?

という内容で、はじめて行きましょう!

スポンサーリンク

福生病院で女性患者に透析を中止した医師はだれ?

福生病院で女性患者に透析を中止した医師はだれなのでしょう。

東京都福生市と羽村市、瑞穂町で構成される福生病院組合が運営する「公立福生病院」(松山健院長)で
昨年8月、外科医(50)が都内の腎臓病患者の女性(当時44歳)に対して人工透析治療をやめる選択肢を示し、透析治療中止を選んだ女性が1週間後に死亡した。

出典:https://www.2nn.jp/newsplus/1551901265/

2018年8月に福生病院で働いていた外科医50歳の方ということです。

2018年8月に福生病院で働いていたとうことなので、もしかすると現在は、福生病院には勤務していないという可能性もあります。

公立福生病院のホームページを見ると、外科の診察医師が表示されていました。

リンクはこちら

非常勤の意思を含めると多くの人数の医師がいますね。

ただ、入院中の患者さんを担当するということになると、常に病院にいる医師ということになりそうです。

50歳の男性医師はどんな方なんでしょうか。

福生病院で女性患者に透析を中止した医師はだれ?名前や評判経歴は?

医師も人間なので、いろいろな人がいますよね。

頭もよくて、患者ことも考えてくれるような医師は最高です^^

私は、自分の家族が入院することが多かったので、その経験から多くの医師と関わってきました。

50歳の外科医といえば、経験も豊富になります。

医師になっているということなので、勉強が出来ることは間違いありません。たぶん。

診察医師の表を確認してみると、専門医の資格を持っている可能性が高いですね。

外科の医師は、行動的な方が多くて決断力に優れている傾向があります。

手術が終わっても精力的に働いたり、遊ぶという印象です!

私たち患者に対して病状の説明が上手く、手先も器用です。

好き嫌いがとてもはっきりしている方が多いというのも、外科のお医者さんの特徴だと感じます。

医師によっては、説明したら、質問を極度に嫌うという方も居ました(>_<)

手術中も急な判断を的確に下さなくてはならないという場面で鍛えられているのかもしれませんが、一方通行のコミュニケーションはトラブルの元ですね。

一方で、大きな声で怒鳴っている患者さんを見かけると、職員の方はとても苦労されていると感じます。

今回の腎臓病患者の女性は、透析を断って、書面にもサインをしたということでした。

一部の情報によると、患者さんは、体調が辛くなった時に透析を希望されたようですね。

医師も、人間なので、考え方も様々だと思いますが・・・

ニュースで聞くと、とてもひどい残酷な医師という印象をもつ方が多いと思います。

 

もう20年以上前の話になりますが、患者さんのために安楽死を選択した医師が逮捕されたという事件がありました。

その医師は、人格者で患者さんの辛さをみていることができず、家族の願いを受け入れたとのこと。

ニュースの報道だけでは、医師の人間性まで知ることは困難ですね。

今回のニュースについての詳細は発表されていませんので、今後の発表に注目していきたいと思います。

今回の腎臓病患者さんの女性に対して、透析を行わなかったという経緯については、情報が見つかりませんでしたが、病院の口コミを調べてみるととても綺麗で感じの良い病院のようです^^

きれいな院内
公立福生病院は院内がきれいで、落ち着きのある病院です。トイレも清潔で気持ちよく使用することができます。診察券があれば、再診予約で機械が自動で受付することができます。院内での受付も、支払いも機械で自動でできるというのが利点だと思います。院内での待ち時間を表示するシステムもあり、いつ診察かが分かりやすいです。また病院内には、食事どころや売店が入っていてちょっとした買い物が出来るのも良い点だと思います。
今後、詳しい内容が公開されましたら、記事を更新していきたいと思います!

出典:https://kango-oshigoto.jp/hospital/tokyo/13218/121447/repute/

 

 

まとめ

福生病院で女性患者に透析を中止した医師という内容でお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

この記事があなたのお役に立つことができたら、とても嬉しいです。

それでは福生病院で女性患者に透析を中止した医師はだれ?名前や評判経歴は?の内容をまとめていきますね^^

・福生病院で女性患者に透析を中止した医師は50歳の外科医。(2018年8月)

・患者の状態が不良の時などに治療中止を容認することは、日本透析医学会のガイドラインから逸脱

・福生病院で女性患者は、事前に人工透析を中止したいと申し入れていた

毎日苛酷な医療現場で働く方たちはとても大変だと思います。

入院されている方や家族の方もとても辛い思いをされてると思いますし、医療の忙しさは、医療ミスや患者とのコミュニケーションのズレを起こしやすくなります。

医療の現場の負担の軽減や、患者が安心して医療を受けることができるようになることを願います。

医療現場では、医師や看護師の仕事が苛酷すぎるように思います。

医師になるためには、狭き門を突破しまくてはなりませんが、医師になってからも人の命に向き合う仕事は肉体的にも精神的にもタフでないとやっていけません。

医師や看護師不足が叫ばれています。

医療現場の働く環境が一刻も早く改善されることで、医療も信頼を取り戻すことが出来るのではないでしょうか。

医療現場で疲れた看護師さんやお医者さんに中には、派遣看護師、医師としてアルバイト感覚で働く選択をされる方も多いようです。

働くことが苦痛と感じたら、登録だけでもされてみてはいかがでしょうか^^

登録はこちら≪MC─ナースネット≫

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

それでは、また次回のブログでお会いしましょう。











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です