ニューイヤー駅伝中継バイクとカメラマンが凄い!バイクは何?








こんにちは。たなかあやです!

新年あけましておめでとうございます!

平成最後のお正月はお天気にも恵まれて、最高のお正月日和。

ニューイヤー駅伝は、群馬の高崎の県庁からスタートした駅伝は、7区まで合計100キロメートルをタスキを回します。

最初にゴールするのはどこなのかとても気になるので、中継を見ていましたが、私の目を釘付けにしたのは、ニューイヤー駅伝中継バイク!

選手のリアルな姿を中継するために、前に乗り出して、カメラを回す姿!

さすがプロです!!

家族で観ていたんですが、「これは、明日は腰痛だね」、「体が痛くなりそう」「さすがだね」などなどいろんな意見が・・・

冷静に見ると、バイクを運転されている方も凄いですよね。

重心が左になるので、かなり運転も気を使うと思います!

今までは、バイクに2人乗りでカメラマンが後ろに座っていたと思うんですが、バイクも変わったんですね。

凄い進化に驚きました。

とっても気になったので、調べてみました。

それでは、
ニューイヤー駅伝中継バイクとカメラマンが凄い!バイクは何?

ということで紹介していきますね。

それでは始めましょう!!

スポンサーリンク

ニューイヤー駅伝中継バイクとカメラマンが凄い!

ニューイヤー駅伝中継バイクもとても進化しています。

選手の姿を、とてもまじかでリアルにみることができるのも、カメラマンさんのおかげ。

中継バイクも非常に進化しているので、カメラマンさんもグレードの高い画像がとれるすが

この体制、渡しには無理でしょっていう体制でした!!

カメラマンさんのプロ意識に脱帽です!

カメラマンさんは、この中継をするために、日々体を鍛えたり、食生活も気をつけて体重管理もされているんだらうなーと思ってしまいます。

お正月、お節料理をたっぷり満腹になるまで、食べている私には輝いて見えるのです。素晴らしい^^

ニューイヤー駅伝中継を担当されているカメラマンさんは、常にマラソンの中継をするわけではないので、そこまで慣れているわけではないハズ

本当にカメラマンの仕事は過酷です。

よくテレビ中継で、芸能人が過酷な山登りなど頑張る感動的な姿が中継されていますが、冷静に考えると、一番大変なのは思いカメラを背負いながら芸能人の姿を確実に撮り続けるカメラマンさんが凄すぎです!!

今回のニューイヤー駅伝中継バイクには、安全を確保するための紐がついていましたが、素人ではこの体制はなかなかとれないです。

間違いなく私にはできない(>_<)

ニューイヤー駅伝中継バイクは何?

調べてみると、ニューイヤー駅伝中継バイクは、トライクいうもの。

トライクとは、バイク本体に三輪がついているもの。

側車つきというものは、2輪車に後から、1つタイヤを追加したものです。

サイドカーというとわかりやすいですよね。

私、調べていたら、頭が混乱してしまったんですけど、サイドカー=側車つきで頭がすっきりしました^^

今回のニューイヤー駅伝中継バイクはすべてトライクでしたね。

今回のバイクは、ヤマハのフェザーというバイクを改造しているようです。

バイク店に行って、フェザーをくださいって言っても今回のニューイヤー駅伝中継バイクを買うことはできないんです。

残念。

こちらがヤマハのフェザー↓↓

出典:https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/lineup/

 

ニューイヤー駅伝中継バイクは、フェザーや改造されたバイクです。

私がテレビ越しに見た限りでは、ニューイヤー駅伝中継バイクは、全部ヤマハ車。

フェザーとT-MAXでした。もう一台はわかりませんでした(>_<)

もし、わかった方がいらっしゃいましたら、教えてください!

先頭集団を中継していたのがフェザーの改造車で、その後を中継していたのは、TMAXTの改造車でした。

まとめ

ニューイヤー駅伝中継バイクとカメラマンが凄い!バイクは何?ということで紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

もしこの記事があなたのお役に立つことができたなら、とてもうれしいです。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

それではまとめていきましょう!

・ニューイヤー駅伝中継をしていたのは、ヤマハのバイク。

・バイクの車種は、フェザー、TMAX。(あと1台はわかりませんでした(>_<))

・ニューイヤー駅伝中継のカメラマンさんのプロ根性が凄い

それでは、楽しいお正月をお過ごしください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

それではまた次回、たなかあやブログでお会いしましょう!!

あなたにとって最高の1年になりますように^^











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です