森林公園イルミネーションの駐車料金と混雑状況、駐車場の移動OK?








こんにちは!たなかあやです!
11月も半ばを過ぎると、イルミネーションの飾りつけをしているお店も多くなりますね。

ショッピングモールや駅もイルミネーションが綺麗に飾り付けされているので、とってもワクワクした気持ちになります!
イルミネーションは冬のお楽しみの1つ。

今回は、森林公園のイルミネーションの駐車料金と混雑状況、駐車場の移動はできるの?について紹介します。
実際に森林公園に行って、確認してきました。

森林公園イルミネーションの駐車料金と混雑状況

森林公園の駐車場は、イルミネーションの時間帯のみ駐車する場合、大型、普通車は300円、原付と自動2輪車は無料になります。
夜間開園直後は駐車場や、近くの道路も混みあいます。

森林公園の駐車場は4か所で、西口、南口、北口、中央口ですが、イルミネーションの時に車が停められるのは、中央口のみ!
イルミネーションは、暗くならないと綺麗に見えないので時期によってイルミネーションの開園時間が変わります。

2018年は、10月は5時、11月は4時30分、12月は4時に開園になります!
暗くなるのを考慮して、1か月ごとに30分繰り上がられていますね。

土日は、学校や仕事がお休みの人が多いので混雑が予想されます。
土日に行くなら、日中から行ったり、7時以降の入園が比較的空いているようです。

森林公園イルミネーションで駐車場の移動はできる?

日中から森林公園で遊んで、そのままイルミネーションを見たいとき、駐車場はどうなるのでしょう。
日中は西口で遊んだから、車は西口。イルミネーションは中央口だから、園内で移動して、車はそのまま西口に停めておくことはできるのでしょうか?

イルミネーションの時間帯は、中央口に車を駐車する必要があります。
中央口以外の出入り口は閉まってしまうので、車は中央口以外に停めることはできません。

日中は、南口、北口、西口で遊んで、イルミネーションを見たいときは、車を中央口に移動しましょう!
駐車場を移動するときは、レシートが必要になります。
日中使用したレシートは、大切に保管しておいてくださいね!

中央口駐車場の入場するときと、帰るときの精算の時に必要になります。

私は、日中西口駐車場に停めて、森林公園で遊んでから、3時30分頃西口から車で約6分移動して中央口に到着。
中央口駐車場は満車で停めることが出来ませんでしたが、道を挟んで反対がの第2駐車場に止めることに成功!

第2駐車場は、停めるときに、係の方にレシートを提示して駐車場のレシートを確認してもらいます。
レシートの提示で駐車料金はかかりません。

中央口第2駐車場に停めると、車を出すときにレシートを見せる必要はありませんでした。

森林公園の駐車場近くには、民間の駐車場もあります。
森林公園の中央口第2駐車場のすぐ隣は民間駐車場。料金も同じく300円。

森林公園の駐車場は満車でしたが、民間駐車場はまだまだ空きがありました。
少し離れた民間駐車場は100円の駐車料金の所もあって、ビックリ!
100円なんて安すぎ!嬉しー。今度は100円駐車場を利用すると心に決めた私でした(笑)

イルミネーションを開催している土日は、森林公園駅から夜間無料シャトルバスが運行されていますよ。
普段は有料バスも無料のシャトルバルが利用できるなんて嬉しいサービスです!

まとめ

今回は、「森林公園イルミネーションの駐車料金と混雑状況、駐車場の移動は出来るの?」について紹介しました!

・森林公園イルミネーションの駐車料金は大型、普通車は300円。原付と自動2輪車は無料。
・イルミネーション開園時間は混雑しているので、7時過ぎからは比較的空いている。
・森林公園の駐車場の移動はできるけれど、当日の駐車場のレシートが必要。
・近くの民間駐車場の方が空いていて、値段は100円から300円。
・土日は夜間無料シャトルバスが、森林公園駅と森林公園中央口区間で運行している。

今回も最後まで読んでくださりありがとうございました。
それではまた次回の「たなかあや」ブログでお会いしましょう!











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です