GLAY2020東京ドームライブの当選倍率は?当落結果の発表はいつ?








GLAYの掲げた公約のラストを飾るドームツアーが発表されました!

GLAYの公約のラストにドームツアーとあったので、東京ドーム公演があるのか、ドーム公演はいつなのか発表を心待ちにされていたと思います。ファンにとって、今回の東京ドーム公演は待ちに待った発表だったと思います!

さて、GLAYが2015年の東京ドームライブ開催から5年が経とうとしています!2020年東京ドームライブチケットの当選倍率はどのくらいになるのでしょうか。当落結果も気になりますね。

そこで今回は、GLAY2020東京ドームライブの当選倍率、当落結果の発表はいつなのかをひも解いてみました。

GLAY2020東京ドームライブ日程

GLAYのボーカリストTERUさんがTwitterでツアーについてコメントしています。

25周年良いスタート切れました。次はアリーナツアー! HOTEL GLAYが帰ってきます!
お楽しみに!

出典:TERUさん公式Twitter

東京ドームライブ日程

「GLAY DOME TOUR 2020 DEMOCRACY 25TH “HOTEL GLAY GRAND FINALE”」

GLAY2020東京ドームライブ

・5月30日(土)
 開場15:00/開演17:00(20:00終演予定)

・5月31日(日)
 開場14:00/開演16:00(19:00終演予定)

■チケット料金■
S席 ¥9,900(税込)
A席 ¥6,900(税込)

着席指定S席 \9,900(税込)
※HAPPY SWING会員、GLAY MOBILE会員の方を対象に、枚数限定で販売。

GLAY MOBILE会員チケット先行受付
★申込受付期間
2020年1月27日(月)より受付開始

プレイガイドチケット先行受付
(セブン・イレブンチケット最速先行受付)
★申込受付期間
2020年2月10日(月)より受付開始

 

東京ドーム以外のライブ日程

「GLAY DOME TOUR 2020 DEMOCRACY 25TH “HOTEL GLAY GRAND FINALE”」

・2020.5.16(土) 愛知・ナゴヤドーム
 開場15:00/開演17:00(20:00終演予定)

■チケット料金■
S席 ¥9,900(税込)
A席 ¥6,900(税込)

着席指定S席 \9,900(税込)
※HAPPY SWING会員、GLAY MOBILE会員の方を対象に、枚数限定で販売。

GLAY MOBILE会員チケット先行受付
★申込受付期間★
2020年1月27日(月)より受付開始

プレイガイドチケット先行受付
(セブン・イレブンチケット最速先行受付)
★申込受付期間★
2020年2月10日(月)より受付開始

・2020.12.19(土) 北海道・札幌ドーム
 開場/開演 未定
※公演の詳細は4月頃に特設サイトにて発表の予定

■チケット料金■
S席 ¥9,900(税込)
A席 ¥6,900(税込)

着席指定S席 \9,900(税込)
※HAPPY SWING会員、GLAY MOBILE会員の方を対象に、枚数限定で販売。

GLAY MOBILE会員チケット先行受付
★申込受付期間★
2020年4月より受付開始予定

プレイガイドチケット先行受付
(セブン・イレブンチケット最速先行受付)
★申込受付期間★
2020年5月より受付開始予定

GLAY2020東京ドームライブの当選倍率予想!

GLAY2020東京ドームライブの当選倍率はどうなるのでしょうか。

当選倍率については正式に発表されることがないので、GLAY2020東京ドームのチケットを1人4枚購入、申し込んだと仮定して計算していきます!

まずは、GLAY2020東京ドームライブの動員数をキャパ数です。

東京ドームのキャパ数は55,000人。

ドーム公演は、4公演のうち、2公演が東京ドームで開催されます。

東京ドームの動員数は、55,000×2日間なので、=11万人の方が東京ドームのライブ観戦ができることになります。

 

GLAYの東京ドームライブツアーの応募人数については、ファンクラブの人数やTwitterのフォロワー数を参考にしていこうと思います。

GLAYは、一時ファンクラブに20万人のファンがいたという情報がありました。

GLAYのファンクラブの人数が20万人というネタ元は、応募した全員が来れるLIVEを目指して幕張ファンクラブ限定LIVEを開催するということからのようです。

 

2011年に行われた幕張ファンブ限定LIVEは、応募した全員が来れるLIVEを目指して、会員数に対して、かなり広めの会場にしたということです。
ファンクラブの人数は明らかにされていませんが、20万人がライブに参加したということなので、2011年にはGLAYのファンクラブの人数は20万人を余裕で超える人数がいたと考えられますね。

ファンクラブに入会していてもライブに参加する人数は多くても7割といったところでしょうから、30万人は超える人数のファンクラブの人数がいたと考えてもよさそうです。

幕張ファンクラブ限定LIVEは、応募した全員が来れるLIVEを目指したところ20万人でのライブが開催されたということです。

 

GLAY2020東京ドームライブの当選倍率は、TERUさんのTwitterのフォローワー数も参考に予想していこうと思います。

 

TERUさんは、GLAYのボーカリストなのでTERUさんの声にあこがれてGLAYのファンになった方も多いと思うので選ばせていただきました!

TERUさんのTwitterのフォローワー数は41万人になります。

Twitterのフォローワーが全てファンクラブに入っているとは思えないので、ファンクラブ入会者数はおよそ半分の20万人と仮定します。
(20万人ライブを開催した時に比べると、ファンクラブの人数が減っているとTwitterに出ていたので、正確とはいえなくても、とんでもなく間違っている数字でもないでしょう。)

20万人のファンクラブのうち、6割がライブ(ドームライブ)に応募した場合、12万人。

ドームライブは、4公演あり、そのうちの2公演が東京ドーム公演になります。

倍率は、12万人(応募総数)÷4(公演数)=3万人(1公演あたりの応募数)

1人が4枚チケットを購入すると3万人×4枚=12万枚

東京ドームのキャパ数は55,000人なので、12万枚÷55,000人(キャパ数)=2.181818・・・

ドーム会場ごとに応募数も違うので、倍率にばらつきも出ると思われます。倍率は参考程度でにしていただければ幸いです。

東京ドーム1回公演の倍率は、2.18倍という予想になりました!!

東京ドームはアクセスもいいので、他のドーム会場に比べて倍率が上がった土曜日の5月30日は、翌日休みの人が多いので倍率が一層上がる可能性も十分考えられます。

当落結果の発表はいつ?

当落結果については、まだチケット申し込み終了期間が終わっていないので、わかり次第記事を追記していきます!

今回のドーム公演、特に東京ドームは5年ぶりの開催になるので人気があることは間違いなさそうですね。

当落結果については、結果が分かり次第すぐに追記していきたいと思います!

まとめ

今回は、GLAY2020東京ドームライブの当選倍率や当落結果の発表についてひも解いてみましたが、いかがでしたでしょうか?

GLAYの東京ドームライブは5年ぶりなので、応募しようと考えているファンの方も多そうです。

東京ドームは、キャパ数が多いので、今まで開催されていたドーム以外のツアーにくらべると当選倍率が上がる可能性も否定できませんね。

さすがに、申し込んだらみんなが当選するということはなさそうですが、あなたにチケットが当選することを願っています!

記事の内容をまとめるとこうなります。

 

・GLAY2020東京ドームライブ1回公演の倍率は、Twitterのフォロー数や過去のライブ参加人数から2.18倍と予想しました!

・当落結果の発表はわかり次第追記します

 

当落結果の発表についても、当落結果がいつなのかわかり次第記事を追記していきますね。

最後まで読んでくださりありがとうございました。











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です