片付けのコツは「捨てる」でもどうしていいかわからない!あなたへ








こんにちは。たなかあやです!

わかってはいるけど、なかなかできないことってありますよね。

お片付けをしたほうがいいと思っているけど・・・

なかなかできないと思っている方も多いと思います。

今日は、片付けのコツは「捨てる」でもどうしていいかわからない方に役立つ情報を紹介していきます!

お役に立つ内容をお伝えしていきますので、最後までお付き合いいただけるとうれしいです^^

題して

片付けのコツは「捨てる」でもどうしていいかわからない!あなたへ

という内容で、はじめて行きましょう!


スポンサーリンク

片付けのコツは捨てる

片付けのコツは捨てるとわかっていても、それができないから困るんですよね^^

そんなとき、私が実践した方法を紹介しますね^^

1.これがないと生きていけないというもの以外はすてる

今は、便利なものが沢山売っています!

便利な物は、使い方が決まったものが多いです。

包丁なら色々なものを切れますが

皮むき器は皮をむく専用の道具です。

自分が必要なものなら大変便利で素晴らしい商品ですが

普段使わないものならば

キッチンの大切なスペースに場所だけのかかる

やっかいなものになる可能性がとっても高いんです(>_<)

2.いらないものに家賃を払っているのはもったいない
大切なマイホーム。

広いスペースに憧れるのに

大切なマイホームは物で溢れて

どんどん狭くなるなんて、

ゴミに家賃を払っているようなもの。

安いからと購入した特売品で、どんどん自分の家の

居住スペースの家賃は高くなっているんです(泣)

3.いつか使うかもは使わない

これは、こんまりさんが以前テレビでお話されていたんですが、

私は、いつか使うだろう!

と思って、物をとっておいていました。

でも、そのもったいないものと思っていたものがいつも必要な物を探すことが出来なくて

ストレスに感じていたんです!!

いつか使うだろう!と思って

捨てられないときは、45リットルのビニール袋にいれて、目の届かない場所に置いておきます。

1か月後ビニール袋がそのままであれば、ごみの日にそのまま捨てましょう!

ビニール袋を空けないで済むように、分別してビニール袋に入れることが必要です^^

片付けのコツは「捨てる」でもどうしていいかわからない!あなたへ

片付けの作業は、自分自身と向き合う作業です。

これは使うのか。

使わないのか。

他の人からゴミに見えるものでも

あなたにとって大切なものならば、

堂々ととっておくべき!

人の意見より

自分の考えを大切にしなくてはなりません。

片付け業者に頼んで

片づけてもらうことは

簡単ですが

必ず

元に戻ります!

片付けに成功したならば

あなたのこれからの人生はきっと

いまより

よくなります!!!

物を探す時間も短縮できますし

自分の意思がはっきりします。

あなたの周りのひとから

「変わったね」

と言われることも増えると思います。

一度の人生

お片付けで

これからのあなたの時間を輝かせてみてはどうでしょうか。

まとめ

片付けのコツは「捨てる」でもどうしていいかわからない!あなたへという内容でお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

この記事があなたのお役に立つことができたら、とても嬉しいです。

家が必要な物だけになれば、

後はとにかく収納するだけなんです!

とてもシンプル^^

それでは片付けのコツは「捨てる」でもどうしていいかわからない!の内容をまとめていきますね^^

・これがないと生きていけないというもの以外はすてる

・いつか使うかもは使わない

・片付けは自分を見直す作業

お片付けが成功すると

自分の意見がはっきり言えるようになりますよ^^

お片付けが成功することを心から願っています。

頑張ってくださいね!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

それでは、また次回のブログでお会いしましょう。











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です