平澤正英(鍛金師)の経歴やプロフィール・収入は?作品の値段も!








こんにちは。たなかあやです!

亀田製菓のプレゼント企画で、金製ハッピーターンと、純金のハッピーパウダーを抽選で1名にプレゼントが話題になっています!

金製ハッピーターンと、純金のハッピーパウダーを作ったのは、鍛金師の平澤正英さんです。

どんな方なのか気になったので調べてみました!

今日は、平澤正英(鍛金師)さんに役立つ情報を紹介していきます!

お役に立つ内容をお伝えしていきますので、最後までお付き合いいただけるとうれしいです^^

平澤正英(鍛金師)の経歴やプロフィール・収入は?作品の値段も!

で紹介します。

スポンサーリンク

平澤正英(鍛金師)の経歴やプロフィール

平澤正英(鍛金師)の経歴やプロフィール・収入はどうなのでしょうか。

鍛金師とは、あまり聞き慣れない職業ですよね。

鍛金とは、金属をたたいたり、のばして加工すること。

鍛金師は、鍛金する人ということになるので、金属をたたいたりのばして作品を作る職業ということになります。

平澤正英という名前は、鍛金師として受け継がれている名前のようなんです。

金のハッピーターンを作成した平澤正英さんは、2代目平澤正英さん。

歌舞伎のように、名前が受け継がれているんですね。

2代目平澤正英さんは、昭和 32 年平澤正英さんに弟子入りして、昭和45年に2代目正英を継承されています。

平澤正英さんプロフィール

名前:平澤正英

生年月日:昭和16年

出身:東京都荒川区生まれ

本名は公開されていませんでした。

昭和 32 年 初代正英(故 平澤兵吉)に師事
昭和 36 年 茶道裏千家入門(現在教授) 華道美生古流入門(現在師範)
昭和 45 年 二代目 正英を継承
昭和 48 年 白銀師 泉辰治氏に刀装の指導を受ける
昭和 56 年 日本貴金属宝飾品全国統一 創作品コンクール 入賞
平成 5年 大相撲 本場所 NHK 杯 金杯を製作
現在 東京金銀器工業協同組合所属

平澤正英(鍛金師)の作品の値段

鍛金師のお仕事は、金属をたたいたり、のばしながら作る作品なので、とても完成までに時間や手間のかかる作業ですよね。

かなりの根気強さと集中力が必要ですね。

それだけ手間のかかる作品なので、高価なお値段になりそうです。

いったい値段はいくらくらいで、どんな作品があるのでしょうか。

平澤正英(鍛金師)の作品・収入は?

こちらは、お値段2018万円!!製作日数は約3ヶ月です。材料が高価で、時間もかかる作品なので当然高価になりますが、まさにが買えてしまうお値段ですね(汗)

その他にも、純金製ペットペンダント純金製大判小判

純金を540g使用して作った抹茶茶碗は、735万円で販売されています。

735万円の抹茶茶碗ですが、好評で、購入された方がいたそうです!

735万円の抹茶茶碗でいただくお抹茶の味は格別でしょうね^^

平澤正英さんは茶道裏千家入門の教授でもあるので、抹茶茶碗にもこだわりがあるのでしょう。

一つ一つ手作業で作品を作り上げるので、作品が完成するまでには、時間がかかるんですね。

そんな鍛金師の方の収入は、当然その人個人の腕によって大きく変わることでしょう。

平澤正英さんは、鍛金師の巨匠。

実力も兼ね備えている方なので、デパートなどで個展を開くと好評でどんどん作品が売れるということなので、かなりの収入があることでしょう。

それも、日々の努力のたまものと言えるでしょうね。

ハッピーターンのプレゼント企画では、平澤正英さんが作成した純金製のハッピーターンが抽選で1名の方に当たります!!

金のハッピーターンは、金額にすると50万円相当とのことです。

ハッピーターンを取り扱っている亀田製菓によると、せっかくなら第一人者の平澤正英さんに作成してもらいたい!とダメを承知でお願いしたそうなんです。

広報の方の話では、まさか平澤正英さんが引き受けてくれるとは思わなかったそうです!

平澤正英さんは、金のハッピーターンの依頼を受けてから、実際のハッピーターンを購入して、形などを研究されたとのこと。

平澤正英さんは、今回の依頼でハッピーターンを知ったそうですよ!

パウダーについても研究されて作成したとのことなので、何に対してもしっかり研究される方なんですね。

私もぜひ応募してみたいと思います^^

まとめ

以上平澤正英(鍛金師)さんについてお伝えしてきました。

この記事があなたのお役に立つことができたら、とても嬉しいです。

それでは平澤正英(鍛金師)の経歴やプロフィール・収入は?作品の値段も!の内容をまとめます^^

・平澤正英さん(鍛金師)は昭和45年に2代目正英を継承しています。

・平澤正英さん(鍛金師)は茶道裏千家入門の教授で、華道美生古流入門の師範!

・平澤正英さんは、鍛金師の巨匠!

これからも平澤正英さんの活躍を楽しみにしています!

最後まで読んでくださってありがとうございました。











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です