ライアン・ロシターの帰化は東京オリンピックに間に合う?日本代表になるの?








東京オリンピックが近づき、少しづつオリンピック内定選手が決まってきましたね!

 

そんな中、バスケットボール界にも大きなニュースが発表されました!

 

なんとライアン・ロシターが日本国籍を取得を検討しているというニュースです。

 

ライアン・ロシターが日本国籍を取得となれば、バスケットボール界に大きな影響が出ることは間違いありません!

この時期なので、東京オリンピックに向けての帰化、日本国籍取得と思われます。

 

今日は、ずばりライアン・ロシターの帰化は東京オリンピックに間に合う?日本代表になるの?という内容で気になったのでまとめてみました。

記事は下のような内容になっています。

●ライアン・ロシターの帰化は東京オリンピックに間に合うのか。

●ライアン・ロシター選手は東京オリンピック日本代表になるのか。

●帰化の条件や期間はどれくらいなのか。

スポンサーリンク

ライアン・ロシターの帰化は東京オリンピックに間に合う

早速Twitterでは、ライアン・ロシター選手の帰化が東京オリンピックに間に合うのか?について話題になっています!関心の高さがうかがえますね。

 

ライアン・ロシター選手の帰化については検討ということですが、いま熱いバスケットボール界なので、ライアン・ロシター選手が帰化、日本国籍を取得することで日本チームの実力は飛躍的にアップすること間違いなしでしょう!

 

ただ、気になるのは、いま帰化してオリンピックに間に合うのか?ということですよね。

 

過去には、元日本国籍の猫ひろし選手がマラソンでカンボジアに帰化して、リオデジャネイロオリンピックに出場したということもありました。

 

猫ひろし選手は、その前のロンドンオリンピックに内定していたものの直前で他の選手が出場することになったという経緯がありました。

 

そんな過去のエピソードがあると、、、せっかく帰化、日本国籍を取得してもオリンピックに出ることが出来ないことを心配してしまいます。

 

ライアン・ロシター選手の場合は、おそらく総合的に検討して東京オリンピック出場に間に合うと判断しての帰化、日本国籍取得検討ということだと思われるので、問題ないとは思います。

 

東京五輪で活躍する日本チームを応援していきたいですね!

ライアン・ロシター日本代表になるの?

ライアン・ロシター日本代表になるのかについては、まず帰化、日本取得が円滑に行われることがポイントになります。

 

帰化できる条件としては、日本に5年以上住んでいて、年齢は20歳以上で本国法で能力を有するものという条件があります。

 

ライアンロシター選手は、日本でのプレーが6年目ということで、バスケットボールで日本で活躍しています。

 

大相撲でも白鳳が帰化、日本国籍を取得されていますよね。

 

帰化、日本国籍の条件には日本語についての項目もあり小学2~3年生程度の読み書きができるということですが、日本チームに所属して日本の選手とのコミュニケーションも取れているでしょうからこちらも問題ないでしょう。

 

パートナーが(夫や妻)が日本人だと帰化、日本国籍の取得が優遇されるなんて話も聞きます。

 

ラグビー日本代表、主将のリーチ・マイケル選手も日本国籍を取得されていますが、奥様が日本人の知美さんです。大学で知り合ったようです^^

 

ライアン・ロシター選手は現在結婚はされていないようですが、バスケットボールでの活躍や、日本に住んでいる年数を考えると帰化、日本国籍の取得条件は十分に満たしているように感じます。

 

他にも細かい規定があるので、ここでは大まかな説明でしたが、ライアン・ロシター選手の日本国籍取得が円滑に進むことを願いたいと思います!

 

ライアン・ロシターの帰化・ネットの声

ライアン・ロシターの帰化・日本国籍の取得には賛成の声がとても多いですよ!

 

やはり実力のあるライアン・ロシター選手が日本チームに加わることでかなり強いチームが出来上がりそうです。

 

東京オリンピックは、世界で活躍している話題の八村塁選手も当然出場になると思われますので、バスケットボールから今後も目が離せませんね!

 

ロシター選手の帰化を待ち望む声!

人柄のいいロシター選手歓迎!!

ロシター選手が日本帰化ならかなりプラス!!

ロシター選手が帰化してくれたらすごい戦力!!!

外国人選手が日本国籍取得に興味を持ってくれることは嬉しい!!!

日本バスケ界とブレックスにとっても素晴らしい決断!!!

ロシター日本国籍取得には大喜びの声が多いです!!

ロシターが日本国籍取得で、日本が活躍の期待も大きいですね!!!

ロシター選手の実力はお墨付きです!!!

まとめ

今回はライアン・ロシターの帰化は東京オリンピックに間に合う?日本代表になるの?についてしらべてみました。

その内容をまとめてみると

ライアン・ロシター選手は、日本で活躍している期間も長くバスケットでも活躍貢献しているので、帰化、日本国籍取得の条件は満たしている可能性が高いと思われます。

日本国籍が取得できた場合は、東京オリンピックでに日本チームとしての活躍が期待されますね。

多くのファンから日本代表として活躍してほしいという声が上がっています。

今から帰化、日本国籍にして東京オリンピックに間に合うのか?という声もが上がっていますが、間に合うことを願います。

それでは、今日はここまでとさせていただきます!

最後まで読んでいただきありがとうございました。











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です