櫻井志津恵氏の経歴・高校や大学はどこ?過去についても調査!








こんにちは。あやです!

令和元年8月25日に埼玉県知事選挙が行われます。

埼玉県知事に立候補している櫻井志津恵氏ですが、経歴などの情報が他の立候補者に
くらべてとても少ないので気になって調べてみました。

今日は、櫻井志津恵氏の経歴・高校や大学はどこ?過去についても調査!に役立つ情報を紹介していきます!

あなたの役に立つ情報をお伝えしたいと思います。

それでは始めましょう。

スポンサーリンク

櫻井志津恵氏の経歴・高校や大学はどこ?過去についても調査!

櫻井志津恵氏プロフィール

プロフィール
名前:櫻井志津恵 (さくらい しずえ )
生年月日: 1955年生まれ 63歳
出身地: 東京都
学歴:駒沢女子短期大学卒業
趣味:読書・スポーツ観戦
好むこと:テニス、スケート、ピアノ、琴、バードウォッチング
尊敬する人:ナイチンゲール、両親

職歴については、学童保育の職員から、大林組、清水建設、桂設計事務所の事務の仕事。
他に遺跡調査会(アルバイト)と記載されています。

櫻井志津恵氏の家族についての情報は見つかりませんでしたが、
体を動かしたり、楽器を演奏することを好まれるようです。

出身は、東京都ということですが、育ちは埼玉県とのことです。
「地元」を意識する
ということを訴えています。

櫻井志津恵氏のホームページの公開はありません。

埼玉県選挙管理委員会が発行する埼玉県知事選挙公報は、
全て手書きで公約やプロフィールが記載されています。

櫻井志津恵氏の公約は?

●「地元を常に意識する」

●「安心・安全・安穏埼玉」の3Aを守る。

埼玉県知事候補者政見放送には申し込みをしなかったとのことです。

埼玉県政政策

国道17号など道路・歩道橋等の補修・整備や、側溝の安全確保をして、事故防止を図る。社会福祉を充実させて、少子高齢化対策を推進。子ども手当など、子育て世代にかかる児童手当の増額支給。賃貸世帯の家賃補助。高齢者の年金や介護。低額で入所できる介護施設を増設する。県内のイベントや特産物を紹介するチラシや冊子の作成、配布により、県の魅力を高める。地元テレビ局で、県の魅力の発信に努める。県庁舎の建て替えについては、修繕修理を行ったうえで検討すべきである。商工業・農林・産物も円滑生産、さらなる発展と固定化に取り組んでいく。

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/2019%E5%B9%B4%E5%9F%BC%E7%8E%89%E7%9C%8C%E7%9F%A5%E4%BA%8B%E9%81%B8%E6%8C%99

まとめ

以上櫻井志津恵氏の経歴!高校や大学はどこ?過去についても調査という内容でお伝えしてきました。

この記事があなたの役に立てたら幸いです。
それでは記事の内容をまとめます。

櫻井志津恵氏は、1955年生まれの63歳です。
駒沢女子短期大学を卒業、学童保育の職員、大林組、清水建設、桂設計事務所の事務として
働いていました。

東京生まれ、埼玉育ちの櫻井志津恵氏は、「地元を常に意識」すること。
景気から災害、教育まであらゆる問題を意識して、児童手当の増額支給、
高齢者の年金や介護などの福祉政策、暮らしにゆとりをもてる
ような政策。を掲げています。

安心、安全、安穏埼玉の3Aを守ることを公約としています。

ポスターの作製は8月21日現在はしていないようです。

埼玉県知事候補者政見放送には申し込みをしていません。

新しい情報がわかり次第記事を更新したいと思います。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
今日はここまでとさせていただきます。











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です