新年号の号外の配布時間や場所はどこ?手に入れる方法や穴場はある?








こんにちは。たなかあやです!

今日は、新年号の号外の配布時間や場所はどこ?手に入れる方法や穴場はある?に役立つ情報を紹介していきます!

お役に立つ内容をお伝えしていきますので、最後までお付き合いいただけるとうれしいです^^

題して

新年号の号外の配布時間や場所はどこ?手に入れる方法や穴場はある?

という内容で、はじめて行きましょう!

スポンサーリンク

新年号の号外の配布時間や場所はどこ?手に入れる方法や穴場はある?

平成も終わりに近づき、ついに新年号の発表になりますね。

追記:令和に決定されました!!!

4月1日に発表される新年号は、5月1日から実際に使われることになります。

4月1日に発表される新年号についてもとても気になります!!

4月1日の午前11時半に菅官房長官が新年号を発表するということになりました。

今回の新年号の発表では、新聞の号外が出るという報道も出ています。

新年号の号外といえば、欲しいと思うう方も多いのではないでしょうか。

号外をもらうためにはどこに行けばいいのか気になります!

新年号の号外をもらうためには何時ごろどこに行けばいいのか気になったので調べてみました。

新年号の発表は午前11時半に新総理官邸で行われることになっています。

その後、号外の印刷、配布場所まで号外を運んでから配るという事になります。

事前に号外を配る人は現地で待っていて出来上がったらバイクで配布場所に配るという事になるのでしょうか。

配布場所についての発表はされていませんが、人が多く集まる主要都市で配る可能性が高いと思われます。

新橋、東京、新宿や池袋、渋谷、秋葉原などで配ることが予想されます。

新橋ではSL広場がインタビューの場所としても有名です。

号外を配るとなると、人がたくさん集まってくるので、交通の妨げになったり、トラブルにならないところが選ばれやすいと思います。

なので比較的広いスペースの取れる所ということになるのではないかと予想します。

号外をもらうならば5大紙全てをもらいたいと思いますよね!!

号外を配る場所は、どこの新聞社でも大体同じところだと思われますので、1カ所の場所に決めたらそこに滞在する方が良いと思われます。

いろいろな場所に動くと言うよりも、同じ場所にとどまっていた方がいくつもの号外を手に入れることができるでしょう。

歩き回ると、逆に配布が終ってしまったということにもなりかねません(>_<)

新年号の号外の配布時間や場所はどこ?手に入れる方法や穴場はある?

号外というのは、大きなニュースの時に配られる臨時の新聞になるので、多くの人が集まる場所で配られることになるでしょう。

今回の新年号の号外は、とても大きなニュースニューなので各新聞社はかなり力が入っているようです。

新年号の発表時間も、11時半と決まっているので、それに合わせて準備も念入りに進んでいるようです!

新元号が発表される11時半ごろに主要都市のあたりで様子を見ていれば、号外を配る人たちの情報が分かると思われます。

追記:新年号の発表が11時40分頃だったので、号外は、12時40分頃になると思われます!

号外の配布に向けて配る人たちは1人ではないはず。

号外の配布に向けて、準備や指示をしている人たちがきっといることでしょう。

新年号の号外ということで欲しい方がたくさん集まってくると思われますので、号外を確実に手に入れたい方は早めに到着してリサーチしておいた方が良いでしょうね。

意外な所(穴場)では、派出所に保管するという情報も見かけられました。

配りきれなかった号外は、そのまま新聞社に持ちかえるのではなく派出所などに預けるということもあるようです。

今日の号外は平日のお昼過ぎに配られるということなので、なかなか仕事中の人は手に入れることができませんよね。

どうしても号外が欲しいけれども現地に行くことができないという方は、号外の配布近くの交番に行くというのも手なのかもしれません。

新元号の号外発行には各新聞社はかなり力を入れているということなので、今回の号外は多く発行されることが予測されます。

平成のときの号外よりも5万部多く発行すると言う新聞社もあるようです。

どんな号外になるのか楽しみですね!

平成最後の一大ニュースになるので、かなりの混雑が予測されます!!


くれぐれも怪我をしないように号外を受け取ってくださいね。

号外情報

かなり号外を欲しい方が多いようですね。

お天気もいいので人でも多そうです。

まとめ

新年号の号外の配布時間や場所はどこ?手に入れる方法や穴場はある?という内容でお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

この記事があなたのお役に立つことができたら、とても嬉しいです。

それでは新年号の号外の配布時間や場所はどこ?手に入れる方法や穴場はある?の内容をまとめていきますね^^

・新年号の号外の配布時間は、早ければ、12時30分12時40分頃から配布されると思われます!

・新年号の号外の配布は、東京、新橋、新宿の可能性が高い!

・新年号の号外の配布は、新橋なら、SL広場の可能性が高いと思われます!

・新年号の号外の配布枚数は、発行枚数を多くする新聞社も!

・朝日新聞の号外は、東京、有楽町、新橋、渋谷、新宿、池袋、浜松町、品川、五反田、恵比寿、上野、秋葉原、中野、吉祥寺、立川で配布予定

新年号の号外を受け取れることを願っています。

ケガなどのないように、くれぐれも気を付けてくださいね^^

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

それでは、また次回のブログでお会いしましょう。











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です