はじめしゃちょーの自宅突撃の迷惑親子はだれ?車種やナンバーも!








こんにちは。たなかあやです!

人気ユーチューバーのはじめしゃちょーは、たびたび自宅をつき止められているとのことなんです。

有名人で、人気者のはじめしゃちょーなので仕方ないのかもしれませんが、これでは困ってしまいますよね。

今回は、親子がはじめしゃちょーの自宅に突撃してきたようです!

今日は、はじめしゃちょーの自宅突撃の迷惑親子はだれ?車種やナンバーも!に役立つ情報を紹介していきます!

お役に立つ内容をお伝えしていきますので、最後までお付き合いいただけるとうれしいです^^

題して

はじめしゃちょーの自宅突撃の迷惑親子はだれ?車種やナンバーも!

という内容で、はじめて行きましょう!

スポンサーリンク

はじめしゃちょーの自宅突撃の迷惑親子はだれ?

はじめしゃちょーの自宅突撃の迷惑親子はいったいだれなんでしょうか。

防犯カメラ越しに手を振ったり、サインを求めているので、明らかにはじめしゃちょーのファンのようです。

はじめしゃちょー宅に着いた時に、おかあさんがスマホでカメラを回しているということなので、ユーチュバーなんてこともあるのでしょうか。

ユーチューバーということならば、人気のはじめしゃちょーに会いたいという気持ちも分かります。

インターホン越しに、「大阪からきた」と言っていたので、この親子は大阪からはじめしゃちょーの住む自宅まできたのでしょう。

はじめしゃちょーは、人気ユーチューバで、お仕事もユーチューバーだけとも限りません。

現在はアクセスのいい東京に住んでいるのでしょうか。

大阪から来たということを強調しているので、はじめしゃちょーの自宅は大阪からはとても離れたところになるようですね。

はじめしゃちょーの自宅突撃の迷惑親子は、大阪からきた、はじめしゃちょーのファンの可能性が高いと思われます。

有名人となると、こうして見知らぬ人が突然自宅に来るということはよくあることなんでしょうか。

見ず知らずの人が自宅を訪ねてくるなんてちょっと怖いですね(>_<)

今までも、自宅を特定されているというはじめしゃちょー。

有名人や人気者ならではの苦労なんでしょうね。

はじめしゃちょーの自宅突撃の迷惑親子はだれ?車種やナンバーも!

はじめしゃちょーの自宅突撃の迷惑親子についての、名前やはっきりとした顔画像はありませんでした。

はじめしゃちょーの自宅にきた親子は、はじめしゃちょーの自宅前に車を停めてなかなか動こうとしませんでした。

インターホン越しにお母さんは突然自宅に来たことを反省して、子どもを言い聞かせると話したようですが、子どもの方はいっこうに帰るような気配がありませんでした。

はじめしゃちょーの自宅に来たことでテンションが高くなってしまったのでしょうか。

防犯カメラにピースサインをしたり、スマホで動画を撮っているような行動が続いていました。

車は、グレーの軽のようでした。

ナンバーははっきりみえませんね。

大阪から来たということなので、大阪のナンバーの可能性が高いと思われます。

車の車種は、N-boxのようにみえますね。

大阪から、長い移動距離だったと思うので、軽での移動は大変だったと思われます。

はじめしゃちょーに会うことが目的で来たとしてら、やはり会うことが出来ずに残念だったと思いますが、

急にきたファンと、はじめしゃちょーが会うとは考えにくいですよね。

行動力は凄いと思いますが、はじめしゃちょーの立場になって考えたら、今回のような突撃はできないと思います。

はじめしゃちょーの熱狂的なファンの方も多いと思いますが、節度ある行動にしたいですね。

今回は、お母さんも一緒だったので、お子さんを止める立場だと思いますが、子どもの行動を尊重しているのでしょうか?

動画のコメント欄には、「こうやって動画にすることで逆に喜んじゃうから、即警察に通報すべきだと思う」という的確なコメントもあったようです。

今後のはじめしゃちょーのことを考えると、警察を呼んで、対応してもらったほうが良さそうですね。

はじめしゃちょー、気をつけてください!

まとめ

はじめしゃちょーの自宅突撃の迷惑親子はだれ?車種やナンバーも!という内容でお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

この記事があなたのお役に立つことができたら、とても嬉しいです。

それでははじめしゃちょーの自宅突撃の迷惑親子はだれ?車種やナンバーも!の内容をまとめていきますね^^

・はじめしゃちょーの自宅突撃の迷惑親子は大阪からきたファンの親子のようです。

・はじめしゃちょーの自宅突撃の迷惑親子の名前は分かりませんでした。

・はじめしゃちょーの自宅突撃の迷惑親子の車は、ホンダのN-BOXのもよう。

今後このような迷惑なファンの方がはじめしゃちょー宅に来ないことを願っています!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

それでは、また次回のブログでお会いしましょう。











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です